コラム:暮らしを楽しむ

コラム:暮らしを楽しむ

エシカル消費とは?新年度の始まりに考えたい、今日からできること

近年、見聞きする機会が増えてきた「エシカル消費」。これは、人や社会、地域、環境の未来を考える消費活動です。認証商品を買うだけではなく、買いすぎない、地産地消を心がけるなど、できることから始めましょう。
コラム:暮らしを楽しむ

あいさつの心を表す「折形」〜祝いの季節にもてなしを学ぶ〜

日本伝統の「折形」は、相手を思う心を形にしたもの。誰かを祝い、励まし、感謝する、その機会が増える春だから、「折形」を知り、「折形」に心を託してみましょう。折形の基礎知識、折形の種類と折形を紹介します。
コラム:暮らしを楽しむ

暮らしのなかのあかり〜照明と自然光を上手に使いわける〜

暮らしのなかのあかりには、照明の人工光と、太陽や月の自然光があります。心地よく健やかな毎日を過ごすためにも、照明と自然光を上手に使いわけましょう。節電になるうえに、心を豊かにしてくれるはずです。
コラム:暮らしを楽しむ

年中行事と行事食〜行事食に込められた意味と旬食材を味わう〜

行事食とは、四季折々のハレの日に食べる伝統食。食材や料理には、家族や親しい人たちの健康と幸福を願い、さまざまな意味づけがされています。今年の年中行事には、その意味と旬食材をしみじみと味わいましょう。
コラム:暮らしを楽しむ

北欧に学ぶ冬の暮らし〜「太陽」を味方にした暖かい部屋づくり〜

北欧の冬は、日照時間が極端に短い。だからこそ、室内で心地よく過ごす知恵と工夫が受け継がれています。その伝統にならい、「色」「光」「カーテン」を上手に使って、暖かい部屋づくりをしましょう。
コラム:暮らしを楽しむ

すっきり収納が気持ちいい。大掃除が楽になる収納ルールのすすめ

収納とは、日常生活で使うモノの定位置を決めて、使いやすくしまうこと。収納なくしては、片付けも掃除もうまくいきません。つまり、心地よい暮らしの土台ともいえます。大掃除を目前に控えたいま、収納とは何かを再確認して、「見せる収納/隠す収納」と「きっちり収納/ざっくり収納」をマスターしましょう。
コラム:暮らしを楽しむ

秋の味覚を楽しむ。暮らしを彩る保存食と果実酒を仕込む

旬の食材を無駄にしないため、かつては食糧の得難かった冬を乗り切るため、人類は「保存食」を編み出しました。それは、いま、食品ロスの解決策としても注目されています。先人たちの知恵と工夫にならい、秋の味覚を使って、冬の食卓を飾る「保存食」と「果実酒」をつくってみましょう
コラム:暮らしを楽しむ

秋だから、香りを聞く〜暮らしに心地よく風雅なひとときを〜

心地よい香りは、脳をリラックスさせて心と体によい影響を与えるといわれます。それならば、暮らしに香りを取り入れたいもの。日本に古くから伝わる「聞香」「組香」「空薫」に挑戦してみませんか。香木や線香の香りは、香水やアロマとはまた異なる味わいがあります。実りの秋、香りを聞いて、心豊かなひとときを。
コラム:暮らしを楽しむ

おうちキャンプでおうち時間がますます楽しくなる

いま、新しいスタイルのキャンプとして注目されているのが、「おうちキャンプ」。自宅のどのスペースを“キャンプ場”とするかによって、〈部屋キャンプ〉〈ベランピング〉〈庭キャンプ〉の3タイプがあります。キャンプ経験や本格的なギアがなくても大丈夫。次のおうち時間には、おうちキャンプに挑戦してみましょう。
コラム:暮らしを楽しむ

暮らしのなかで、ナチュラルに涼しくなる方法

近年、夏の暑さがどんどん厳しさを増しています。そこで、エアコンに頼りすぎず、体にも地球環境にもやさしい涼しくなる方法を探りました。そこから見えてきたのは、先人たちの涼を取る知恵であり、五感で涼を取る方法です。それらは実にエコでサスティナブル。さっそく取り入れて、涼しくご機嫌に猛暑を乗り切りましょう。
タイトルとURLをコピーしました