カビ対策のポイント

キッチンのカビ対策してる?知っておきたい基本のお掃除と予防法

キッチンは、適度な温度と湿気がこもり、カビが発生しやすいところ。気になるカビを退治しても、予防ができていなければ、またカビが繁殖してしまう可能性があります。きれいで快適なキッチンを整えるために、キッチンでカビが生えやすい場所やカビ退治のための掃除方法、そして、おすすめの予防法まで詳しく解説します。
カビ対策のポイント

湿気がたまりやすい玄関。下駄箱のカビ対策で靴を守ろう!

汗をかいた靴やぬれたままの傘など、玄関回りは湿気や汚れがこもりがち。さらに、そうしたアイテムを収納する下駄箱にカビが発生すれば、ほかのアイテムまでカビが広がってしまうこともあるでしょう。下駄箱や靴、傘にカビが生えてしまった際の掃除方法とともに、カビ予防のアイテムをご紹介。
カビ対策のポイント

子供部屋にカビが!?体調不良を招く前にしっかり対策しよう

子供部屋はさまざまな要因が重なってカビが生えやすい状況を作りやすくなっています。子供たちが毎日元気に過ごすためにも、カビの影響で体調を崩すことがないようにカビ対策を取り入れたいところ。気を付けたいカビ由来の病気とともに、子供部屋に発生しやすいカビスポットとその対策法をまとめました。
カビ対策のポイント

【保存版】がんこなお風呂のカビをきれいに! ナチュラル派のカビ対策と予防方法まとめ

お風呂に発生するカビは、やっかいなもの。一度発生したらなかなか取れないうえに、見た目だけでなく健康への影響も気になります。今回は、「お風呂のカビ対策」として、お風呂の天井や壁に発生したカビのお掃除方法を徹底解説。市販のカビ取り剤を使わないナチュラルクリーニング方法と、自然派の防カビ対策をお伝えします。
カビ対策のポイント

秋は雨が多い季節。じめじめの前に早めのカビ対策を!

梅雨と同様に雨が多い秋。湿気が多い秋雨の時期は、夏に弱っていたカビ菌が活動を再開します。室内でカビが生えやすい場所や空気がこもりやすい場所をチェックして、早めのカビ対策を行うのがおすすめです。カビが広がる前に取り入れたい、秋のカビ対策についてまとめました。
カビ対策のポイント

臭いだけでなく、健康被害の危険性も! エアコンカビの対策方法を知っておこう

エアコンにカビが発生すると、気になるのがカビ臭い。さらにカビによるアレルギーなど、健康被害を引き起こす可能性があります。エアコンのカビを予防するためには、カビ取りだけでなく、カビの発生を予防する対策の両方が必要です。エアコンカビの影響と正しい対策方法をご紹介します。
カビ対策のポイント

子供部屋にあるエアコンのカビ、大丈夫?健康への影響が出る前にやっておきたいこと

内部でカビが発生していても気づきにくい子供部屋のエアコン。カビが生じてしまうと健康被害が起こる可能性があり、影響を受けやすい子供のためには清潔な環境を整えたいところです。エアコンに生じたカビの対策や予防について詳しく紹介します。
ダニよけのポイント

ダニが発生しアレルギーの恐れも!粉ものの正しい保存方法とおすすめ対策

お好み焼き粉やホットケーキミックス、鰹節粉をはじめとする粉ものに大量のダニが繁殖すると、食べたときにアレルギー症状を引き起こすことがあります。粉もののダニの繁殖を予防する正しい保存方法や、冷蔵庫に余裕がない場合に使えるおすすめアイテムをご紹介。
ダニよけのポイント

布団ダニ、増えてるかも!?赤ちゃんにもやさしいダニよけ対策

1日の1/3を過ごすといわれるお布団やベッド。小さな子供や赤ちゃんにとっては、一日の大半を過ごす場所です。快適に過ごすためにも清潔にしておきたいけれど、気になるのは、湿度と気温が上がり始めるとともに増えるダニ。ダニの影響で困るのは、刺された時の赤身だけではありません。かゆみ、くしゃみや鼻水など、ダニによって引き起こされるトラブルは意外と多いのです。今回は、寝具にダニが増える理由とともに、ダニの退治方法や予防方法をご紹介。

虫よけのポイント

赤ちゃんや小さな子供の虫よけに。塗らずにできる自然派の虫よけ対策をご紹介

虫が多い季節の外出では、赤ちゃんや小さな子供の虫刺されに気を付けたいところ。肌に直接塗る虫よけは成分によって年齢や使用回数に制限があります。外遊びをしていると汗や水で流れてしまうことも。そんな子供たちに向けて、肌に塗らず天然由来の香りで虫よけするなど、自然派が取り入れやすい虫よけ方法を紹介します。